米軍戦闘機墜落事故で日本共産党県議団が申し入れ

今日党県議団で、高知沖での米軍戦闘機墜落を受け、委員会終了後飯泉知事あてに「米軍機の墜落事故原因究明と低空飛行訓練中止を求める緊急申し入れ」を行いました。
 県は、「今回の事故を受け、普段はファックスとメールですが、今日は電話で中四国防衛局に原因究明、事故防止策、低空飛行の中止を申し入れました」と総務課長が答えました。
  高知県の尾崎知事が、昨日コメントを発表し、今日関係省庁に申し入れを行ったそうです。
ところが本県の飯泉知事は、いまだにコメントもなし。高知沖とはいえ、事故の前日にも牟岐上空で2機の米軍機が低空飛行が目撃されているのに、危機感がなさすぎます。
15317750_618703484979727_210930287117481325_n.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。